お金について学べる本「お金の真理  与沢翼」

2021年11月7日

この本は、無一文から純資産70億円を得るに至った著者の、お金に関する教訓、考え方をまとめた本です。

この本はこんな方におすすめです。

  • 有名な与沢さんについて知りたい
  • お金持ちにどうやったらなれるか知りたい

与沢さんってどんな人?

最初FXで日本で富豪になった方です。しかしその後会社を解散するほどの窮地に至ります。その後海外に移住し、再び大富豪になった方です。仮想通貨取引でも成功したそうです。

お金持ちになる方法とは?

「タワーマンション」「高級車」「高級腕時計」は死に金、とあります。

そういうことが書ける人というのはかなり限定されていますよね。本物のお金持ちじゃないと書けないことです。

重要なことは何にお金を使うかということを考えるということだそうです。

派手な印象が強い著者ですが、欲望に関する記述では、腹八分あたりが相当と、豪遊や将来性のない人間関係への無駄遣いについて否定的な見解を示しています。

そして小さな支出が積もり積もって大きな支出につながる、収益を吹き飛ばしてしまうこともあるなどと、派手な印象とは裏腹な、地道な金銭感覚の持ち主であることがわかりました。

  • 欲望は腹八分で抑える
  • 小さな支出を甘く見ていると大きな痛手になる

やはり、お金との向き合い方は現実的であるべきで、着実に増やしていく、無駄な支出をしないように気を付けるべきなのだと思いました。

本書には本物のお金持ちである著者ならではの記述が多くあります。とても興味深く読める本でした。

お金お金,与沢翼

Posted by Lake