使えるライフハックがたくさん! 圧倒的に自由で快適な未来が手に入る   勝間式ネオ・ライフハック100 勝間和代

2022年2月24日

使えるライフハックが100個もある

今回ご紹介するのは「圧倒的に自由で快適な未来が手に入る   勝間式ネオ・ライフハック100 勝間和代」です。

実践することで人生の幸福度を上げることができるライフハックが100個もあります。

私はライフハック系の本が好きです。

とくにたくさん分量が書いてあるものがお得な気がして、良いです。

なぜなら、数が多ければ、自分のライフスタイルに適用できるものがたいていあるからです。

技に終始しない、哲学的な考え方も学べる

ライフハックというと道具やアプリなど具体的なものの活用について書いてあるものが多いのです

しかし、本書はより人生哲学のような幸福な生き方をするための哲学的考察に基づいたライフハックも多くあります。

そして、やはり実践的な内容もあり、参考になります。

繰り返し行っている、入力作業を改善

その一つは文章をすらすら書くためのライフハック。

まず語彙力を増やすのだそうです。

なるほど、当たり前のようですが基礎体力のようなものが一番効果的だと思います。

そして勝間さんの本を読まれるかたはご存じかと思いますが、親指シフトを推奨されています。

たしかに最大限入力を効率化しようと思えばキー配列に意識がいくでしょう。

私はたまにフリック入力で文章を書いています。

ほとんどアプリのおすすめが提案した単語になってしまっているかもしれません。

やはり、語彙力に乏しくもっと基本的なところを磨いていくべきだなと思いました。

繰り返し行っていることを発見しそれに投資する

繰り返し行っていることにまず、気づくべきだそうです。

そして、どうやったらその手間を省けるかを、時間を投資して考え抜くべきだそうです。

そして、そこには十分お金も投じるべきだそうです。

そのような仕組みづくりにこそ時間とお金を投資すべきとあります。

その効果は非常に大きくなるそうです。

本書には100個もこのようなライフハックがあり、どれもそれぞれの生き方、生活様式に取捨選択してとり入れることができるものばかりです。

とても役立つ便利な本ですので是非お手にとって見てください。