ピッタリな職業の選び方がわかる。「科学的な適職 鈴木祐」

2022年4月20日

Amazon.co.jpのページへ

職業の選び方に関する本

好きであるとか、収入が多いなどではなく、「七つの徳目」という七つのカギとなる要素に分けて、自由度や、仲間がたくさんいるかなどの様々な観点から選択すべきとする内容です

もっと科学的に職業を選ぼう

漠然とお金に困っているとか、もっとお金が欲しいで選ぶのが転職だと思っていました。

あるいは、もっと花形産業で活躍したいとか、華やかな世界に行きたいというものではないかと。

この本の内容は、実際にそこで人間が働くことを想定して書いてあります。

サポートがあるか?仲間はいるか?

仲間のサポートがあるか、やりがいや、裁量権があるかとか、人間が長時間働くなら必要になるはずの要素を、的確に、合理的な説明で記述されています。

内容は科学的根拠に基づいており、信憑性も高いです。

科学的に物事を考えるのは重要なことです。職業選択という入り口の段階で、夢や、イメージ、あるいは収入などで安直に選んではならないのでしょう。

お金だけじゃない、適職の選び方

働き方が多様化するのはいいのですが、自分にとっての正解が見えにくくなっている昨今、このような本を指針に職業を選んでいくのはいいかもしれません。

ちょっとクールになって、科学的な考え方で将来の夢を描いてみませんか。