やりたいことを全部やる!メモ術 臼井 由妃

頭のモヤモヤ、消しましょう。

なんとなく雨の日が増えてきましたね。

頭の中がモヤモヤしたりしませんか。子供のこと、仕事のこと、様々なことが頭に浮かんでくるものです。

今回は、思考を整理して大事なことにフォーカスすることで、やる気がアップし、問題を解決できるようになる本のご紹介です。

この本を読むことで、読者はメモを取る習慣を身に着け、思考を整理できるようになります。

メモを書いて、脳内がスッキリ

本書は、メモを書いて、思考を整理して、何にフォーカスすべきを自分で理解できるようにする方法を解説した本です。

例えば、最近買ったものをメモしてみましょう。

そして、それが消費、投資、浪費のどれだったかマーカペンで色分けしてみましょう。

自分が結構浪費をしていることに気づけるかもしれませんね。

また、寝る前にTODOを書いてみましょう。その時には明日の自分にあててボールを投げるような気持ちで書いてみましょう。

すると、遠い将来の願望のようなものを書かずに、明日必要な行動を書けるようになります。

ストレスになっている人間関係リストを作りましょう。いやな人間関係に気づけるはずです。

いやな人間関係があれば、捨てて整理しましょう。

そして、大事なことにフォーカスしましょう。

メモの効用を再発見できる本

このように、本書を読めば思考を整理できます。そして、大事なことにフォーカスできます。メモってやっぱりいいツールですね。

まずは本書を手に取ってみましょう。ところどころにある図表やメモの例はわかりやすいです。

参考になるトピックは実際にやってみるといいでしょう。